ビタミンとタンパク質

ローヤルゼリーにはアミノ酸をはじめとして多くの栄養が含まれています。
その中でも人気のある成分が、ビタミンとタンパク質です。
ビタミンB群を中心としたビタミンと、4種類のたんぱく質がローヤルゼリーには含まれています。
タンパク質とビタミンは個別に含まれていることが多いため、一緒に摂取する事が出来るローヤルゼリーは貴重です。
良質なたんぱく質とビタミンが同時に摂取できるため、ローヤルゼリーは大人気となっているのです。

 

ビタミン
ローヤルゼリーには、ビタミンB群をはじめとして多くのビタミン類が配合されています。
ナイアシン、葉酸、ビオチン、イノシトール、コリン、パンテトン酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12などが配合されています。
ローヤルゼリーは、美容や健康に良いと言われているビタミン類が一度に摂取できる魅力的な栄養なのです。
特にパンテトン酸は、ストレスにより消耗すると言われています。現代社会はストレスと密接にかかわっています。
そのため、パンテトン酸が枯渇している人も少なくないのです。
ローヤルゼリーにはパンテトン酸が豊富に含まれていますので、ストレス社会に生きる我々の強い味方と言えます。

 

タンパク質
ローヤルゼリーにはタンパク質も豊富に含まれています。
タンパク質は私たちの体を作るうえで欠かせない栄養素の一つとして知られています。
髪の毛や筋肉など多くの場面でタンパク質は活躍しています。
私たちの体の約20%はタンパク質で作られていると言われるほど重要の栄養素です。
ローヤルゼリーには、グロブリン、アピシン、アルブミン、ロイヤリシンといったタンパク質が含まれています。
これらのたんぱく質は、我々の体を作るだけでなく、免疫力をアップさせる等の働きを担います。
つまりこれらのたんぱく質は、健康的な生活を守る働きをしているのです。

ビタミンとタンパク質関連ページ

ローヤルゼリーに含まれている人気成分
ローヤルゼリーには、数十種類を超す多くの栄養が含まれています。
デセン酸とは
デセン酸は、ローヤルゼリー特有成分として知られています。