ローヤルゼリーで糖尿病を予防

平成19年度の国勢調査によると、糖尿病予備軍と糖尿病患者さんの数は全国に2210万人と推定されています。
糖尿病には、1型、2型、遺伝、妊娠糖尿病などがあります。
中でも近年急激に増えているのが2型の糖尿病です。
2型の糖尿病は、生活習慣が大きくかかわって発症します。
暴飲暴食や運動不足、喫煙、飲酒などが原因となり発症します。
糖尿病とは、インスリンが体内で作られなくなる事で、血中にブドウ糖があふれ、血糖値があがる病気です。

 

インスリンは、血糖値を下げたり、ブドウ糖を細胞に送り込んだりするホルモンです。
糖尿病にかかりインスリンが体内で作られなくなる事で、血糖値を下げることが出来なくなるのです。
またブドウ糖が細胞に運ばれなくなるため、体のエネルギー源がなくなります。
糖尿病の恐ろしい所は、合併症を起こしやすいという点です。
糖尿病の合併症には糖尿病網膜症、糖尿病神経障害、糖尿病腎症、脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞などがあります。

 

いずれも恐ろしい病気ばかりです。ですから、糖尿病は予備軍のうちに予防しておく必要があるのです。
糖尿病予防には、昔からローヤルゼリーが人気です。
ローヤルゼリーには、インスリンの生成に関わるビタミンB群が豊富に含まれています。
またアミノ酸やタンパク質が豊富に含まれていますので、糖尿病による倦怠感などを緩和させる働きも期待できます。
ですから、糖尿病予防にはローヤルゼリーが有効だと考えられているのです。
ローヤルゼリーを摂取しながら、野菜を中心とした食事、適度な運動などを心掛けることが大切です。
生活習慣を立て直すことで、元気でハツラツとした老後を迎えることが可能になります!

ローヤルゼリーで糖尿病を予防関連ページ

ローヤルゼリーで生活習慣病予防
生活習慣病とは、生活習慣が病気の発症と密接にかかわっている病気の総称です。
ローヤルゼリーで精力UP
ローヤルゼリーには、精力をUPさせる働きがあります。
ローヤルゼリーでストレス撃退
現代社会は、多くの人々がストレスを抱えながら生活しています。
ローヤルゼリーの優れた美容効果
ローヤルゼリーは、総合栄養食と称されるほど栄養価が豊富です。
ローヤルゼリーの美肌効果
ローヤルゼリーは、栄養価が豊富で40種類以上の栄養が含まれています。
更年期障害にはローヤルゼリー
閉経を挟んだ約10年間、更年期障害がおこりやすいと言われています。
血圧調整作用
ローヤルゼリーには、網野さんやビタミン、デセン酸、ミネラルなど40種類を超える栄養が含まれています。
美と健康の秘訣
美と健康は豊かな生活を送るために欠かせない要因と言っても過言ではありません。