ローヤルゼリーによる副作用

ローヤルゼリーは、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど数十種類以上の栄養を含んでいます。
そのため、昔から健康維持の為用いられてきたのです。
ローヤルゼリーは、日本だけではなく全世界で広く親しまれています。
美容や健康の源とし、女性を中心に幅広い世代から人気を獲得しています。
基本的にローヤルゼリーは、食品ですから、副作用の心配はないと言われています。
しかし、アレルギー体質の方は注意が必要です。
ローヤルゼリーは、栄養価が豊富で優れた成分ですが、アレルギー体質の方が飲むことは危険だと言われています。
アレルギー症状が出やすくなると人がいらっしゃるからです。
アトピーやぜんそく等のアレルギーがある方は、必ずドクターに相談してから摂取してください。

 

副作用に気を付けた方がいい方
1、アレルギー体質
ぜんそくやアトピーをお持ちの方は、ドクターに相談してから摂取したほうが無難です。
症状がひどくなることがあります。

 

2、小さなお子様
未就学児のお子様など、小さなお子様はローヤルゼリーの摂取を控えた方がよいと言われています。
免疫力の少ない小さなお子様が摂取する事で、アレルギー症状が出る場合があるからです。
ローヤルゼリーは大きくなってから摂取する事がおすすめです。

 

3、飲んでみて体に変調をきたした方
ローヤルゼリーを飲んでみて、体調が悪くなった場合は摂取を辞めてください。
まずは販売会社のお客様相談室に連絡してみてください。
症状が深刻な場合は、病院に行くことをお勧めします。